ジェームズ・フライ/話題作の続編!〜My Friend Leonard/ James Frey





わたくしの愛してやまないオプラ(テレビ番組)には「オプラブッククラブ」という企画があって、定期的に本を選んで視聴者と感想をシェアするのみならず、文豪の作品のばあい、高名な専門家がサイト上ですばらしいレクチャーをしてくれたりして、英米文学に興味のあるわたくしにとってかけがえのないブッククラブです。おほほ。とりあえず、なに読みゃ〜い〜の〜、というときにけっこう役に立ちます。

この本は、オプラブッククラブが選んだ本の著者の最新作です。
ジェームズ・フレイ。

彼は若干12歳で飲み始めたハードコア・アルコホリック・ドラッグアディクトでした。
オプラが選んだほうの本は1996年に出版された彼の自伝の前半で、私が読んでるのは後半です。

続きを読む前にクリックしてもらえると、大喜びします→→→banner_01.gif


続きを読む

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。